Miwa-姫ーBlog miwa3110.exblog.jp

MIRAGINO(みわじーの号)で野山をかけまわる 歌うたい「みわ姫」の お気楽な日常


by miwa3110
プロフィールを見る

<   2005年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

前進座の芝居

c0007822_17562952.jpg「出雲の阿国」を鑑賞した。

前進座は過去に子供向けの作品をふたつほど観たことがあり、あたしも好きな劇団なので
楽しみにしていった。指定された席は上手よりの最前列だった、らっき~

出演者が多く衣装も舞台装置も豪華で、劇中には歌と舞踊がいっぱいちりばめてあり。165分という長い公演時間、
最後までダレることなく舞台に引き込まれた。

ストーリーは複雑で予習しておかないとわからない部分もあったけど
なんとなく理解できたようなできないような・・



天国で踊る二人に紙ふぶきがいつまでも舞い降りて、幻想的な美しい場面で幕が降りた。
あ~~やっぱり生の舞台っていいな。
by miwa3110 | 2005-03-30 23:18 | 芸術 | Trackback | Comments(4)

卒園式

園庭の桜の木、今年はまだ堅いつぼみだけど
朝からぬけるような青空だった。

母が30才の時カラダに合わせて仕立てた
フォーマルワンピースを去年譲り受けた。

30年以上前に作ったものなので確かに
デザインは古臭い感じだけど、今のあたしの体型に、ドンピシャ。
肩幅とか袖丈もぴったり合ってて驚いてしまう・・
母娘って顔が似るだけじゃないんだな~

今年もその服を着て真珠のくびかざりとコサージュをつけて
お化粧もして式に参列する。

涙、涙の卒園式。園長先生の言葉、
保護者の謝辞、こらえきれず涙が溢れた。
立派に成長した年長児の姿はまぶしくて
別れはさびしいものだった。


職員の送別会でナタリーに行ってきた。
パテーションで仕切って個室を作ってくれてた。

料理の内容はしろインゲンのスープ以外全部違って
デザートはあらかじめ盛り付けてあるものだったけど
やっぱ、どれもおいしくてお腹いっぱいになった。

退職する先生の前に立ってホール係りイケメンのお兄さんが
「さくら」森山直太朗・・を歌ってくれた。手拍子をしてくれと
言われたんだけど・・この歌で手拍子ってどうなん?

あたしのことを覚えてくれてたみたいで
「アカペラの人ですよね。この間はご苦労様でした」って
あたしも「手拍子して頂いてありがとうございました」と言った。

夜、夫が買って帰ってくれたケーキをみんなで
食べて一日遅れのお誕生会をしてもらった。
by miwa3110 | 2005-03-29 22:11 | 保育園で | Trackback | Comments(0)

明日は卒園式

昨日27日は結婚記念日だったけど
特別なお祝いするでもなく・・夕飯も
サザエさんみながら残り物で済ましたし
いつもと何もかわらない日曜日だったわ。

今日28日はあたしの誕生日だったけど
1つ歳を取った以外にはこれまた何も
かわらない普通~の一日。
c0007822_20541729.jpg
c0007822_20545044.jpg
c0007822_2055587.jpg
c0007822_20551590.jpg
朝8:30に保育園に出勤。
職員室で来年度の園児と職員の名簿を作って印刷する。

10:00~ホールで卒園式の予行演習。
ピアノを修理してもらったので鍵盤の調子もよくなったし。あたしが作った園歌を子ども達が歌ってくれるのはなかなかいい気分よ。

その後給食をはさんで12:30まで
卒園児に渡す花の入れ物を作る。

あんまり工作得意じゃないんだけど・・
床に座り込んで作業をする・・
半分に切った牛乳パックをガムテープでつなげて
色画用紙で囲み、荷紐で持ち手をつける。
ポットの鉢がぴったりハマっていい感じにはできたけど卒園児23人分を作ったら、すごく肩が凝った。

明日はいよいよ年長児とお別れ。
よい天気になればいいな。

久しぶりに給食を食べたから記念にのせとこ。
焼き魚とポテトサラダにすまし汁。

午後から三味線の稽古に行って
帰りに子どもの歯医者に寄って検診の予約して帰った。冬休みにはできなかったから・・

夕方のレッスンは休みだったので母と夕食を作った。晩ご飯はちらし寿司。

明日のお昼は保育園職員の送別会。またまたナタリーミュージアムでフルコースよ。
by miwa3110 | 2005-03-28 22:07 | 保育園で | Trackback | Comments(0)

レストランウエディング

c0007822_1030158.jpg26日、アカペラバンドで一緒に歌ってる
「あわわ」の結婚披露宴に招待してもらった。

もともとスタイルのよいあわっちゃん、
彼女の花嫁姿はそれはもう最高にキレイ!

挙式も披露宴もオリジナリティーあふれる演出。
BGMの一曲一曲にも二人らしさがよく出ていて
いつまでも心に残る素晴らしいセレモニーだった。

あたし達の演奏の出番が近づいて、だんだん緊張してくる。
運ばれてきたコース料理のステーキを急いで食べて。

司会者がメンバーを一人ずつ紹介してくれてスタンバイ。
あわわは白いウエディングドレス、あたし達バックバンド組も
ちょっとおめかし。衣装をみんな黒のドレスでそろえたわ。

一曲目はドリカムの「Happy Happy Birthday」
レストランのスタッフ総出で手拍子をしてくれる。c0007822_11187.jpg

2曲目は初披露の「うれしいたのしい大好き!」
続いて新郎も加わり一緒にゴスペラーズの「ひとり」を歌う。
最後に二人の思い出の曲
(ライブでこの曲聴いたのがつきあうきっかけになったとか?)
「Promise」を5人で

全部で4曲を演奏した。あわっちゃんのリードはやっぱ光ってて
お客さんも真剣に聞いてくれ、あたし的にはMCなかったおかげで
大きな失敗なく楽しく演奏できてよかった。

c0007822_10554868.jpg出番を終えてホッとして。デザートビュッフェではケーキやフルーツを
プレートにめいっぱい盛ってもらう。

フルコースの後なのに
ペロっと食べてしまうあたしって・・
っていうかめちゃ美味しかったのよ。


んでもって今日27日はあたしたちの結婚記念日。
廃品回収の日にあたった以外には何も決めてないけど・・なにかお祝いするかなぁ
by miwa3110 | 2005-03-27 11:13 | 休日 | Trackback | Comments(0)

29日の卒園式に向けて

準備をしている。案内状を送ったりしおりを作ったりという作業をする。c0007822_914547.jpg
当日は入退場、園歌の伴奏でピアノを演奏する予定。
少し前からホールのグランドピアノの調子がアヤシくなってきてたのは知ってたけど・・22日にリハーサルをした時はとうとう鍵盤が戻らなくなってしまってた。

入場の曲はバッハのコラール「主よ人の望みの喜びを」
これがト長調なのでこの「シ」がしょっちゅう出てくるわけ。
曲を弾きながら合間に手動で鍵盤を上げるのはかなりイライラする作業。

今日これからこのピアノでリトミックの授業をしなくちゃいけない・・
そのあとで修理してもらうことになった。卒園式には間に合うからまあいいか。
by miwa3110 | 2005-03-24 09:12 | 保育園で | Trackback | Comments(0)

連休の過ごし方

20日(春分の日)晴れ

所属しているMGFC(ミラジーノファンクラブ)岡山会の
たけし会長のお宅に遊びに行ってきた。
5月に予定しているオフミーティングの打ち合わせという名目

テーマソングを作ってほしいとの要望で直接会ったわけだけど、行ったらそこに
ちゃんと音源や歌詞カードなどの材料を揃えて待ってくれていて
いつもながら、段取りと準備のよさに感心。

その場で作ることは出来なかったので結局宿題で持ち帰ることになった・・
まあそのほかにも今後のクラブのことや、とりとめのない私生活の話などつらつらと。
花粉症の予防によいといわれてるらしい「カスピ海ヨーグルト」の種を
おみやげにもらって、帰宅したのは日暮だった。

ライフ・オブ・デビッド・ゲイル
を観る。ケビン・スペイシーはあたしの好きな俳優。セブンは強烈だったよな~
それ以来ほとんどの作品を観たけど、やっぱ演技とか表情とか最高に上手いわぁ。
今回のも、ありゃ~またやられた!!って展開であたし的には楽しめたけど
ストーリーとかはどうなんだろ?死刑にされちゃうし、やっぱ後味はよくなかったな・・
タイタニックに出てたケイト・ウィンスレット、ほっそりして今のほうが若く見える。

21日(月・振休)晴れ

午前、アカペラの合同練習。
26日にあわっちゃんの結婚披露宴で4曲歌うことになっていて、今日が最後のあわせ練習。
歌詞がなかなか覚えられなかった部分があるけど、まあなんとかなりそうだし。
結婚式に出席することなんかめったにないわけで、
ウエディングドレスのあわっちゃんと一緒に歌えるのがとーっても楽しみ。

午後三味線の稽古に行く。その足で夫の生家に彼岸参りに行って
義母や義弟と一緒に焼肉食べに行った。明日から雨になるそうだ。
by miwa3110 | 2005-03-21 21:34 | 休日 | Trackback | Comments(0)

いよいよ年度末

c0007822_2131465.jpg今日は神石高原教室の「おさらい発表会」を開催、
あたしのクラスの生徒が全員集まって一人づつ演奏。一年間の成果を聞きあった。
毎年CD-Rを作って記録に残している。今年もみんなに配ってあげられそうだ。
これで教室を辞める子もいて、さみしいイベントでもある。

昨日最後のレッスンだった生徒が花束と手紙をくれた。
丁寧な文字で書かれたメッセージが心に染みた・・

自宅の教室の発表会は人数が激減してしまい、もう今年から開催できなくなってしまった。
この発表会をもって一段落。毎年10日ほど春休みを取ってゆっくりしている。

この時期が年間通して一番好きな季節。気候も好きだし
あたし的にも結婚記念日や誕生日が含まれるこの休暇は毎年楽しみだったりする。



c0007822_21561476.jpg
保育園から支給される手帳を毎年使って
スケジュールの管理をしてるあたし。

B6版という手ごろな大きさで
年度ごとに切り替え、って
4月から3月まで使えるから便利。

今は2冊かばんに入れて持ち歩いている。
今年は表紙のデザインがちょっとかわいくて
うれしいわ~


c0007822_22152195.jpgといって楽しんでばかりもいられない状況になってきた。
来月から2ヶ月間、フルートの専門講師の産休代講を受け持つことになった。まあ一応は吹けるんだけど、ちゃんと習ったこともないし・・

生徒さんが使ってる教本を買ってみた、「アルテ1巻」は3465円
うう・・これで既に手当てが吹っ飛んだ~(涙)

実は今週一人体験レッスンをしてみたけど。
ちょっと吹くとすぐ酸欠っぽくなった。
頭がくらくらしてくる。息の半分は歌口から斜めに捨てるから歌うときよりも息の量がたくさん要るみたいね。
6月に専門講師に引き渡すまで、なんとかなんとか繋ぎとめとかなくちゃいけない・・

っていうかこのおためしの生徒さん、こんなあたしのレッスンで入会が決まったし・・
うーーむ・・これはかなり。。プレッシャーだわ。
by miwa3110 | 2005-03-19 22:38 | 音楽教室 | Trackback | Comments(0)

ホワイトデー

c0007822_21293745.jpg
バレンタインにチョコパンをあげたので
お返しは予想通り

しろパンだった。。

うーひねりがないなあ~

c0007822_21315573.jpg


もらえること自体予想外だったチョコの詰め合わせは今日レッスンだったボーカルの生徒さんからのもの。
たまたまホワイトデーだったから気を使ってくれたのかも。やっぱ嬉しいわ~

唐突に「先生ってハーフなんですか」って
聞かれてビックリ。瞳の色が薄いから
「ロシア系」にみえるんだそうで。
by miwa3110 | 2005-03-14 21:42 | 音楽教室 | Trackback | Comments(0)

みみくそ

耳の中に溜まる垢
「みみくそ」っていうのは白くてカサカサのものなんだとずっと思ってた。
実際あたしも両親も妹弟も乾いたものだったし。

それなのに子どもたちのみみくそは黄色くてねばねばしている。
耳掃除が嫌いで、絶対いやといって逃げ回り、ほとんどさせてくれない。
ほんとうのこと言うと・・気持ち悪いからあたしもいや・・

どうやら夫が湿った耳垢の体質らしい。
実家の様子を聞いたらやはり家族そろって湿ってる・・そうで。

昨夜から耳のなかが垢でふさがってよく聞こえないという。
朝起きて、一生懸命みみかきで掻きだしていた。
あたしはもちろん「やってあげる」と言わなかったけど。

「出た!!」といって引っ張り出したみみくそは
今まで見た事もないようなグロいモノだった。

耳掻きのお皿にまとわりつくように大きな塊がひっついている。
茶色くてねばねば・・ちょうどキャラメルが溶けかかったような感じ。

そんなのが合計3つも出てきた。
サイトに載せたいから写真撮らせてって頼んだのに
ダメって。ケチ!

臭い?って聞いたら
もちろん臭いって。おえ~~

びっくりしたわ。どうやったらこんなに垢が溜まるの??
夫いわく「耳垢が濡れてる人は金が溜まる」
へえ、それってマジ?何の根拠があるんじゃ?

まあ病院行かなくても無事取れたわけだし。
鼓膜にかぶさってるんじゃ聞こえなくて仕事にも支障をきたすわよね。

お願いだからあたしにはうつさないでよ←水虫くらった前歴あり。
もうすでに子どもたちには遺伝してるみたいだし(苦笑)
by miwa3110 | 2005-03-11 11:15 | 家族 | Trackback | Comments(4)

街に立って

ティッシュを配った。
音楽教室のキャンペーンのチラシをはさみこんだものだ。

ひとりだとさみしいので
子ども達をつれて行って手伝わせた。

寒い寒い朝だ。
コートのポッケに手を入れて歩く人とか
追いかけていっても、どうしても受け取ってもらえない。

びっきーがティッシュをもって道行く人に近づく。一緒に
あたしが「お願いします、受け取ってください」と頭を下げる。
わかはひとつも手渡すことができず、道端にたちすくむ。

健気にかけずりまわるびっきーをみているうちに
あたしは哀しさがこみあげて涙が出てきた。

でも袋いっぱいだったティッシュがだんだん減っていくのを見て
元気も出てきた。
泣き顔で食い下がる母子の姿があわれだったのか
「寒いのに偉いね」と言って受け取ってくれるひともいて。
c0007822_11534451.jpg

子ども達に配るてつだいをさせたがその前の折りこみのセットもさせた。
一人だと気が重くてできなかったが、
この子たちのおかげで業務を成し遂げることができた。

ご褒美におやつを食べて帰ったが、おいしそうにニコニコして
食べる我が子の姿に、あたしの気持ちも少し救われた。

こういう仕事・・これから先もしないといけないんだろうな。
って考えただけで気が重い・・あたしが姫だから?プライドが高いから?
他の講師はどう思ってるんだろう。当然の事だと思ってるの?
音楽教室の先生が自ら街頭に立つことに疑問を抱いたりしないの?
それをみた周りの人は講師に対してどういう印象をもつのだろう・・
もしよかったらこれに関してのコメント返しをお願いしたいわ。

それとも
回を重ねる毎に、あたしも慣れていくのかな・・
とりあえず今回は自分の分担分ちゃんとやったし。
今度は本来の仕事・・生徒さんを育てるための 
自分磨きをもっとしっかりしていこうと改めて決意した。
by miwa3110 | 2005-03-06 12:14 | 音楽教室 | Trackback | Comments(0)