Miwa-姫ーBlog miwa3110.exblog.jp

MIRAGINO(みわじーの号)で野山をかけまわる 歌うたい「みわ姫」の お気楽な日常


by miwa3110
プロフィールを見る

<   2005年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

三線コース

ミュージックスクールで4月から開講した新コース。夏に向かうということもあって
担当する生徒さんの人数もだんだん増えてきた。

みんな、自分自身の楽器を持っていて、一様にヤル気満載で。
家でもものすごく練習してくるから進度がえらい速いのよ。
これはちょっと・・あたしもうかうかしていられない。

c0007822_21541220.jpg教材は楽器買ったらオマケでついてたものなどを使っているんだけど
沖縄民謡を中心に掲載してあるので、私も知らない曲が多かったりして目下研究中。

もうすこしポピュラー系もあったらいいなと思って探していたところ
島唄弾き語りベスト20〈Vol.2〉―沖縄三線で弾く
という譜面を見つけたので、さっそく買ってみた。
島唄 弾き語りベスト20―沖縄三線で弾く
とどっちにしようかな~と迷ったけど、
涙そうそうとか手持ちの譜面とだぶる曲が多かったのでVol.2にした。

工工四だけではなくコードつきの五線譜でもかかれているので
ピアノとかギターでアンサンブルができるようになっている。

レッスンの材料としても使えそうで、よかったよかった。

一番最後に「世界に一つだけの花」が載ってた。
弾き語りしてこどもに聴かせたら、すごくウケたわ。
c0007822_221628100.jpg
コードとメロディ譜、その下に三線のTAB譜が。
こっちが工工四(↓)。こんな譜面を読んで弾く練習をするんだけど、
慣れたらこの縦譜のほうが断然楽に読めるのよ。
c0007822_22164133.jpg

c0007822_22312422.jpgc0007822_22345728.jpgんで、こっちは時間調整のために寄ったカフェで食べたトロピカルシャーベットのパフェ。
運ばれてきた時のあまりのキレイさに、ちょっと感動!

カシスとマンゴー、さっぱりしてるのかと思ったら、ねばねばしてすごく甘かった。
by miwa3110 | 2005-06-29 22:42 | 音楽教室 | Trackback | Comments(0)

週末の過ごし方

6月25日(土)晴れ今日も暑かった。

09:00
高校生なみこちゃんのお琴の稽古
本日の教材は宮城道雄の小品より「春霞」「勝った亀の子」
歌も歌いながら二重奏で仕上げる。
初めて三弦と合奏した感想は「味わい深い」だそうで。ふむふむ。なかなかよろしい。

10:00~12:00 アカペラ合同練習
7/10に広島のイベントに出場できることに決った。
発表曲と順番を決め、練習にも一段と熱が入る。
やっぱり目標があると違うね~と話した。
その他にも秋口にライブの打診があったりして面白くなりそう・・

13:00に出勤 車中でラジオをききながら教室へ向かう。
13:25ごろから雑音に混じってあたしの声が電波にのって流れてきた。
第一声は「よろしくお願いします」あ~恥ずかしい~

20日に、そのラジオ番組の収録をした。内容は
インタビューに答えながらミュージックスクール全体の紹介をして
あたしが担当する新コースのこと。
楽器紹介を兼ねてすこし演奏する、というもの。

急に出演が決って、これといって準備できないで本番を録ったので
あの、えっと、って感じで・・思うようにしゃべれなかったし、
演奏も歌詞を間違ったり音をかすったりで、穴があったら入りたい状態。
うまく出来なかったのでこの一週間、ショックから立ち直れないでいた。

けど、一般聴衆の立場で、今日の放送聞いてみて、
自分の思ってたほど 変じゃあなかったかもしれないって思え。
実際しゃべってる時には何がなんだかわからなかったけど
DJの人がうまくまとめて話を引き出してくれて助かったし。
PRの部分では間違ったこと言ってなかったようでホッとした。
演奏はダメダメだったけどまあ仕方ないって思える。

14:00~18:00 レッスン
発表会まであと一ヶ月。今日からアトラクションで歌う歌の練習をはじめた。
エンディングで全員で歌う「アオギリのうた」は小学校3年生の子が作った曲で
「世界平和への祈り」がいっぱい込められている。
今年被爆60周年を迎えた広島。
こどもたちの純粋な歌声が響きあうことを願ってひとりづつに教えていく。
キーが高いので結構しんどかった。っていうかほんとうに暑い。
西向きの教室はエアコンなし
16:30くらいが最高にあつかった、体がねとねとになった。

帰りに道の駅で手を洗い、自販機でジュース買って飲んで19:00帰宅

20:00~さおりちゃんのお琴の稽古。
ここのところずっと三弦ばかり弾いていたので、久々に琴を弾いたらヘタになってた、そうだ。

あたしもあれこれ楽器変えながら弾くけど、しばらく弾かないものはヘタになってるんかしら。
確かに講師グレード取るために毎日弾いてたピアノ曲は今全く弾けないけどサ。
別に、今取り組んでるものを高めれていれば全然問題ないんじゃない?ってのが持論。

一度手にした技術が容易く離れていってしまうことは、恐ろしいことだと思う。
よく一日練習サボったら3日分後退するっていうのを聞くけど、それがホントだったらやってられない。
っていうか、手を広げすぎてしまったあたしは、たちまち明日のレッスンの準備だけで手一杯だったり。
by miwa3110 | 2005-06-25 23:19 | 音楽教室 | Trackback | Comments(0)

週末の過ごし方

6月18日(土)晴れ
09:30~11:00 アカペラの合同練習
高校生メンバーの「まい」は文化祭のため本日欠席。
中庭で行われる演芸大会で2曲歌うという。出番は正午前くらいときいたので
練習を早めに切り上げて残りのメンバー全員で高校に応援に行ってきた。
c0007822_19191763.jpg

4人で歌ったZONEの曲は、特にかわいくて、途中ハモリも入れてあったりしてよかった。

6/18はちょうどまいの誕生日だったらしく「ハッピーバースデートゥーユー」と
いきなり他の3人歌いだした・・とたん・・感激して涙する一幕も。
「まい泣かんで・・」
「あたしらまいのことが大好きじゃけえなっ」、「いつまでもずうっと仲良しでおろうなっ」
カワイイ女の子が備後弁でやさしく話し掛けてた場面が印象的だった。
生徒会執行部で文化祭の運営もしながらの練習、大変だったと思う。よくがんばったね>まいちゃん

そのあとも中庭の特設ステージでは出し物がつづいていく。

c0007822_22264953.jpg中でも三年4組のクラス全員出演のミュージカルにはものすごく感動したわ。
ディズニーのキャラに(ピーターパンも出たな)で劇を演じる隊と音楽隊。
ストーリーっていうか内容ははちゃめちゃな、お笑いチャンバラごっこが中心なんだけど
やりきった充実感あふれるカーテンコールで見せる笑顔がまぶしくて!

退場はその場から控え室までパレード。それぞれ工夫を凝らした手作りの衣装をつけて。
担任の先生まで扮装してリコーダーを吹き吹き指揮をとる。
ここまでクラスが一致団結して一つのことに向かっていけるのはスゴイ!!

あたしもこの高校に通ってて、在学中からいつも感じてたことだけど。伝統になってるんだな~
みんな仲良しでニコニコしてて、田舎の学校でダサいけど・・なんていうかものすごく雰囲気いいのよ。

続いてバンド演奏をひとつきく。じゅんぺい@知り合いの息子 くんがボーカル担当だった。
暑かったし興奮しすぎたのか、途中からヘロヘロになり音も外れっぱなしで、聞くに耐えなかったけど。
頑張ってる気合い、みたいのはびしばし伝わってきて、ほほえましかった。若さっていいなぁ・・

借りていたDVDを返しに行ってしばらく店内で涼み、車の中で夫婦饅頭食べ食べ
神石高原に移動して14:00~レッスン終業早くて16:30まで

日なたにずっといたからくたびれてしまったようで仕事中ダルくて眠くて困った・・

終業後、5月途中で退籍した生徒の家に弔問に行った。今祖父母と暮らしている。
母親と2人暮しだった9歳の男の子。5月末に母親が急死。
見つかりにくいところに腫瘍ができていて、分かった時はもう手遅れたっだ。

GW前には一緒に笑いながら話したのに・・遺影はピンクのワンピースを着て
ふっくらした横顔の写真。線香を立てたら、悲しみが一気に襲ってきた。
まさかこんなに早く人生の幕が降ろされるって本人も思わなかったに違いない。
我が子の成長を見届けることができなかったことが何よりも無念だったろうと、人事とは思えなくて。

彼女とはそれこそ高校の同級生で1年と3年の時に同じクラスだった。
昔から知ってることもあって保護者のなかでも特に親しかったし
息子のレッスンにも期待と情熱を持って熱心にかかわってくれていた。

あたし「たかくんがピアノを弾くことはお母さんの願いでもあるし
音楽が心を慰めてくれることもあるよ。落ち着いたら教室に帰ってきてね」
おばあちゃんも
「お母さんみたいによう見てやれんけえコンクールや演奏会なんかには行かされんけど
普段の稽古は連れて行こう、思ようるんですよ」
このまま辞めてしまうのは残念でたまらなかったので、再開してもらえると知って安心した。
「発表会の後夏休みの間は特にレッスンもお休みがつづいたりするので
2学期になってからのほうがいいですね。それまでちょっとづつおさらいしておいてね」

たかくんもすこしずつ元気をとりもどしているみたいで、
ずっと休んでいた卓球クラブに今日久しぶりに行った、ということだった。

c0007822_061268.jpg
いつもより早かったので家に帰る途中モスに寄っておやつ。
抹茶しらたまのパフェが好きでよく食べる。




甘いもの食べたらあたしも元気が戻ってきて。

いったん家に帰り晩ご飯を食べた後

20:00福山市民参画センターに出かけて
三線クラブの練習を見学させてもらってきた。いきなり飛び込みで行ったのに
「敷居は低いですから堅くならないでどうぞどうぞっ」て。ここも感じよかった~
30分ほどだったけど、20人ほど思い思いに個人練習している場面を見せてもらう。

対応してくれたスタッフの男の人から
前から疑問に思ってた奏法や弦のはじき方など教わることができた!
すごいらっきー・・今日も一生懸命生きた!って実感する。
by miwa3110 | 2005-06-18 22:13 | 音楽教室 | Trackback | Comments(0)

美顔エステおためし体験

昼間美容部員が訪問エステお試しでまわってて

「奥さん!超音波で真皮層まで直接届いて刺激して
皮膚の内側からお手入れできる画期的な方法なんです、
是非体験してみてください。通常6000円のコースキャンペーンにつき500円で」
という。まあたまたま時間空いてたし、その美顔コースをやってもらうことに。

以前はそれなりにっていうか人並みには基礎化粧もメイクもやってたんだけど
ここのところお化粧全くしないし、面倒だから化粧水さえつけなくなっていて
外に出る前に顔にUVローションつけるくらいでノーメイク&ノーマーク。

超音波の発生する機械に専用ジェルをつけて皮膚をマッサージしてもらう。
これは正直、と~~っても気持ちよかったわ。

「ものすごい乾燥肌ですよ、堅くなってゴワゴワしています」
「すでにたるみがでてますね、放っておいたら皺になります」
「そばかすもたくさん、これは全部シミです」
「毛穴が詰まっているので肌がくすんでます」「クマもありますね」
とまあ次から次・・色々いわれたけど、手入れしてないんだから仕方ないよな・・

終わったあといつも見てる鏡で見てみると。
明るい色になって肌が引きしまった感じに見えた。

案の定、その機械買えっていわれたわ。邪魔になるしいらないって断った。
確かに効果はあるんだろうけど、人にやってもらうのがいいのであって。
自分でするのは面倒くさい、っていうか絶対しない>きっぱり

でも何もお手入れしないのは絶対ダメです、といわれたし
確かにそうだなっ・・てちょっと反省したので。顔洗ったあと化粧水くらいつけるようにしようと思う。
by miwa3110 | 2005-06-16 21:24 | 休日 | Trackback | Comments(0)

芸術観賞

小学校で年に1回行われる鑑賞会。今回はピアノの独奏だった。
保護者の方は400円で観賞できます、というおしらせがまわってきてたけど
2時間目の授業の時間帯になっているのでちょうど仕事とかぶってしまうから
予約せずに、諦めてたんだけど
朝、わかがもっていたプログラムをみたら、やっぱりどうしてもショパンをききたかったし

結局・・保育園の仕事一時間抜けて聴きに行ってきたわ←強引

演目は、まんま「珠玉のピアノ曲集」とかに編纂されてるものでよく知られてるものばかり。
その中でもあたしがどうしてもききたかったのが「小犬のワルツ」。
自分じゃ弾けないくせして生徒の発表会の課題曲にしたので弾きかたとか解釈とか参考になるかも、と思ったわけ。実際はテンポが速すぎて何が何だか分からないうちに終わってたわ。

「エリーゼのために」とか・・「乙女の祈り」子どもが発表会なんかで弾くのはよく耳にするけど
プロの演奏ではなかなか聴けないでしょ。そのあたりすごくよかったとおもう。

若くて細い腕のピアニストだった。よく動く指だった~すごく練習してるんだろうなあ・・って感心。
でもあまり積極的な演奏ではなかったし、ピアノソロっていう形態が地味だったからか。
後ろから見てて、子ども達は結構退屈そうだった。
一時間床に三角すわりでピアノ聴くのは・・・たしかにしんどいかも。
c0007822_23223213.jpg

by miwa3110 | 2005-06-15 22:54 | 芸術 | Trackback | Comments(0)

鞆の浦を訪ねる旅

6月12日(日)
c0007822_18223014.jpg

田植えも終わったし小学校は日曜参観日で月曜が代休。

夫と母は月曜の休みを取り、あたしも午前の仕事を休むことにして5人で鞆の浦に泊まりに行ってきた。

子ども達が下校してから支度して17時頃に家を出る。ホテルには40分ほどで着いた。

c0007822_1827949.jpg
準備してくれた部屋は六階の一番角の部屋で
とっても眺めのよいところだったから、みんなでわ~~っすごい景色いい~~と感激。
⇒窓からは弁天島がちょうど真正面に見えた。

堤防で釣りしてる人もたくさん。
中には小さい子どもを連れてる家族とかもいて・・海に落ちやしないかとみてるこっちがヒヤヒヤ。

山の中で日々を暮してるから、海辺の風景は珍しいし・・やっぱり気持ちが和むわ。

c0007822_20541843.jpg夕食はバイキング料理で、前回の12月のときとはがらりと内容がかわってた。

6月はヘルシー月間ってことで
野菜の料理が多かった。和食中心で豆腐とかダイエットなになに、とか、カロリー押さえてあるっぽいものばっか並んでた。次々出てくるし、デザートも種類はたくさんあって、どれもおいしくてたくさん食べたけど
後から胃もたれすることもなく。

朝ももちろんさんざん食べたのに帰ってチェックした体重は何気にマイナス6ポイント(^^)

c0007822_212791.jpg
食事会場では板さんが目の前で鯛めしづくりを実演してみせるイベントがあったり。

今月が誕生日のお客さんをステージに上げて「はっぴばーすでー」って歌ったり。

本日の生演奏はサックスだった。夫はおっ、サックスじゃ、かっこええな。
っていったけどあたしは、うーー

前のギターとボーカルがすごくよかっただけに、イマひとつ。
そりゃカラオケ流しながら「夜霧よお・・・こんやもお・・ありがあとおお・・」って
3コーラス吹かれても、どうなん・・って思ってしまう。

で、よくみたら会場にフロアマネージャー姿のあの前の歌の人がいるじゃないの@@。

思いっきし駆け寄ってあたし
「こんばんは。今日は歌ってくれないんですか?あなたの演奏を聴きにきたんですよお」

驚いた彼「ああ・・今日は僕の当番じゃないんで・・」

姫全開モードなあたし「あたしのために歌ってぇ~!」

ちょっと複雑な表情の彼
「時間がすこし遅くなってもいいですか、それだったら大丈夫かもしれません。」

あたし「いいです待ってますから。歌ってくだいね、オリジナルの曲がいいなあ」

彼「じゃあクリスマスソングはちょっと・・なので、新しくつくった きみにありがとう(確かそんなタイトルだったと思う)という歌をうたいますね」

20時をまわってサックス奏者の受け持ち時間が終了。
一番前の真中のテーブルで待ちかまえるあたしたち。

つづいてギターを持った彼がステージに上がり「今夜のラストステージです」と言って
歌い始める。きみにありがとうとあと一曲「すたんどばいみー」も演奏してくれた。
文字通りあたしのために歌ってくれた曲は心にじーんと響いてすごく感動したわ。
厚かましいとは思ったけど、言ってみた甲斐があったな。も、ゴキゲンなあたし。

お風呂から上がって酎ハイを半分のんだら。
足の裏が熱くなって困った。

6月13日(月)

朝起きた時やっぱり頭がすこし痛かった。屋上の露天風呂に入った。
7時前だったのにすでに日差しが強くて日焼けしそうだったり。

朝ご飯食べてゆっくりして10時前にチェックアウト。
c0007822_226496.jpg

グリーンラインを通ってファミリーパーク@貸切り!で一時間くらい遊んで12時前に帰ってきた。

暑かったけど楽しかった。こどもと一緒に総合遊具を上がったり降りたり、アスレチックしたり。
黄色のローラーの滑り台2回滑ったらおしりか壊れそうになった。右のほうに写ってる
赤いボールに乗っかってじゃ~~って動くやつあるでしょ、あれもやった。
なんかいも乗ってちょっと酔ったっぽい。
by miwa3110 | 2005-06-13 22:15 | 休日 | Trackback | Comments(2)
c0007822_2258992.jpg昨年末に辞めた教え子のお母さんが、お礼の気持ちですといってプレゼントしてくれた。
絶対みわ先生にあげたいと思ってたんです、って。
わざわざ倉敷まで行って買ってきてくれて。なんとも申し訳ない気持ち。でもすごく嬉しい。
ハードケースに入れられるようにできてて、チェロも細かいところまでそっくり。ホントによくできてるの。

ホコリがかからないように書棚のガラス扉の中に入れてるけど
折に触れ取り出しては、手にとり眺めながら、ねじを巻いてオルゴールの音色に耳を傾ける。
だんだん気持ちが落ち着いてきて・・明日からまたがんばろうって、ジワっと元気がわいてくる。
大好きな音楽の仕事をしていても、正直、辛くてしんどいことがいっぱいあるもの。

卒業していった生徒たち、みんな元気でやってるかしら。
by miwa3110 | 2005-06-11 23:50 | 音楽教室 | Trackback | Comments(2)

今度はお裁縫!

c0007822_21173858.jpg手持ちの絞り染めのストール

暑くなったからもう首に巻いたりして
使いたくなくなったので
ポンチョにしようと思ついた!

さっそく裁縫道具を引っ張り出したら
「母さんが針仕事しょーるー」と
こどもたちに珍しがられたり。

半分に折って脇をつまんでちょっと縫い
首が入る部分は横にまっすぐ切っただけ。
簡単!即席!5分で出来て・・着てみた!
裾にフリンジはカワイイし、これ意外に使えるかも(^^)
木綿で布の目が粗いから風通しもよくて涼しいし。
ってか・・体型カバーできるのも・・
インはキャミソールのほうがよさそうな感じだわね。
さっそくワードローブに加えるわ、あたしって冴えてる(笑)
by miwa3110 | 2005-06-07 21:36 | 休日 | Trackback | Comments(0)