Miwa-姫ーBlog miwa3110.exblog.jp

MIRAGINO(みわじーの号)で野山をかけまわる 歌うたい「みわ姫」の お気楽な日常


by miwa3110
プロフィールを見る

<   2005年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ユッカ⇒コンシンネ

「青年の木」という観葉植物を置いて育てていた。
昨日水をやって黄色くなった葉っぱをむしっていたら、枝がもうスカスカになっていて。
握ってみると根元からぐらぐらして2本の枝がポキンと簡単に折れてしまった(汗)
もうすでに死んでたみたいよ・・

生き残ってる枝もあるけど、なんせ15年くらい前に買った10号鉢。
上に上にのびて格好もすごく悪くなってるし、
これから冬に向かうのにどうしたらいいんかしら~って思って、
近くの花やさんに行って聞いてみることに。

これからの時期、肥料もやれないけどひとまずこの冬を越してから
庭に植えてみたらどうか、ということだった。

c0007822_8463568.jpgで。

そのお店にあったコンシンネ(「真実の木」)を衝動買いしてしまう。
深い緑色の葉の両脇に赤い細い線がシュっと入っていて、とにかく色のコントラストに一目惚れ。

一枚一枚は剣みたいななシャープな葉なのに、集まると花火みたいに開いた形になる。
ユッカの力強い堅い葉もいいけど、コンシンネのほうは全体の姿がとても繊細な雰囲気なのよね~

あたしの背くらいの高さの大きな木を買ってしまい
みわじーのに乗っけられなかったので配達してもらった。
これは値段もそれなり(汗)だったから、ちょっと気合入れて育てないと。
by miwa3110 | 2005-09-29 08:56 | 芸術 | Trackback | Comments(0)
9月24日 
ハイダウェイのソウルナイトに
即席で結成された企画バンド「アフローズ」のコーラスガールとして出演した。

c0007822_125135.jpgc0007822_1251582.jpg










ステージは華やかだったし、
もちろん演奏はとても楽しかったし、
バンドに参加するのも久しぶりで新鮮だったし、
声かけてもらえて嬉しかったし、
よい経験をさせてもらえてありがたかった。

合同練習には最後の一回しか参加できなくて、
かといって個人練習も思うようにはかどらず・・
70年代のソウルな音楽ってあたし的には遠い世界。
英語の歌詞は何度聞いても覚えられなくて、
楽曲自体よく分からないまま・・いざ本番の舞台でもやっぱり
自信もって歌うことが出来なかった。
大失敗した というわけではないんだけど 
イマひとつ納得できるように歌えなくて
あたしに限って言えば大きな課題を残したステージだったように思う。

アフローズの出番のあと歴史があり実力も素晴らしい2バンドが出演した。
迫力のステージをみながらあたしには縁遠い音楽だゎ・・と痛感して哀しくなった。
by miwa3110 | 2005-09-25 13:43 | 休日 | Trackback | Comments(0)
c0007822_11171261.jpg
オリジナル版が公開されたのが20年以上前。
一回ビデオ借りて観た当時、かなりの衝撃を受けた覚えがある。

未公開シーンを含めた完全版「ディレクターズカット」なるDVDがあることを
初めて知り久しぶりに借りて観てみることに。

やっぱり、最高だわ~いきなり冒頭から流れる25番交響曲。
そしてサリエリの叫び「私がモーツアルトを殺したんだ!!」
もうオープニングから圧倒されるよ。

オペラの舞台のシーンはため息モノだし。衣装も音楽もこれまた豪華。
はじめ180分という長さがどうなん?って感じたけど、それだけ人物像も丁寧に
魅力的に描かれていてサスペンスの香りも漂っていて、どの場面も必要だと感じる。

モーツァルトと同じ時代に生きたサリエリは悲劇の人。
モーツァルトが気に入らない!でも気になる!

結局一番モーツァルトを理解し、愛していたのはサリエリなのかな・・

モーツァルトの才能の前に徹底的に叩きのめされ、嫉妬しながらも
その才能を無視できず天才が作り出す美に常に触れていたいという気持ちが
いたる場面に見て取れた。
その一方でじわじわ痛めつけていく意地の悪さとプライドの高さ。
ある意味人間臭くて 思わず感情移入してしまいそう。でも
レクイエムを二人で仕上げる所のサリエリは、よこしまな気持ちはなく、
ただただこの天才の生み出す音楽を形にしたい、美しい音楽に触れたい、
という純粋な心であったと感じた。 このシーンはあたしも特にいいと思う。

追い込んだのは自分なのに最後にアマデウスに感謝されてしまうという「人」としての罪の意識、
そして「レクイエム」を未完のままで終わらせてしまったという「芸術家」としての罪の意識が
身の破滅に。

誰かに自分の過去を打ち明ける形で話を繋いでいく手法はありがちだけど、
進んでいくうちに話すサリエリと聞き役の神父の表情とがどんどん変わっていくのも見もの。
ただひとつ難があるとすれば 最後の最後にあの馬鹿笑いが響き渡るのがちょっと・・
by miwa3110 | 2005-09-23 11:20 | 芸術 | Trackback | Comments(2)

「恋のマイアヒ」

c0007822_21194677.jpgc0007822_21195825.jpg保育園の運動会まであと10日足らず。毎日外でマーチングの指導をしている、おかげでいまだに日焼けが進行中。

毎年運動会の当日は放送係りとして、進行のアナウンスとBGMを流す担当を受け持っている。
親子競技のときはこれ、入場行進の曲はこれ、といった事前に選曲して音源をそろえるのも大事な仕事なので。

小学生の競技@綱引き のBGMを考えていたところ、とっさに浮かんだのが「恋のマイアヒ・・のまのまいえい」。ひと月くらい前からちょくちょく耳にして、気になっていた曲だけど ちゃんと聞いたことがなかったので、レンタルショップで借りてみた。

ちょっとこれ、めちゃくちゃ面白いね。ルーマニア語なんて普段聞き慣れないから不思議な響き。唐突に「ピカソォ」とか言うから笑える。サビは|F |C |G7 |Am|ラウンドコードでひたすら繰り返すからか、聞き終わっても頭の中ぐるぐるまわるわ~のまのまいえ~

それはそうと はたしてこの曲調が綱引きに合うのかぁ??
by miwa3110 | 2005-09-21 21:48 | 保育園で | Trackback | Comments(3)

連休の過ごし方

9月17日(土) 晴れ

今日は小学校の体育発表会だった。

早朝から夫はテント張り、あたしは弁当作りと子どもを送り出す支度でバタバタ。
でも子どもが出てからは余裕。学校までは歩いていける距離、っていうか
入場行進の招集の放送聞いてから出かけても十分間に合う。
車停めるところウロウロ探してるひとを見ると、いつも、近くていいなあ~って思う。

自室からグランドの半分が見渡せるので、
夏休み明けからの毎日の練習を見てたこともあって、ホントに今日が集大成なんだって実感できた。
わか は応援団のメンバーになったり、係りの仕事も楽しそうにしていたわ。

金管バンドでは演技で今年もドリル演奏があった。
朝錬も毎日行ってたし、とても張り切って頑張っていたので、絶対に見てやりたいと思った。
実は去年は我が子を見つけることができなかったのよ。
だって、演奏中フォーメーションがめまぐるしく変わるので、あの子かな?
って思って目を凝らしているうちにまたどっかの場所に移っていなくなってしまったり・・(汗)
家に帰って正直に話したら、おもいっきりヒンシュクをかったので
今年はこの日のために準備したまっさらな「赤白帽子」を被らせて鮮やかな色調を目印にした。
髪の毛もふたつに結ばせて分かりやすいようにしておいたおかげで
今回はバッチリ!見つけることができたわ。

びっきーもわかも徒競走は、もちろん一番ビリで、学年の中で一番遅いんじゃないかってくらい。
走るフォームがまるでなってないわ。・・恐るべし・・遺伝子DNA。。。

c0007822_2282424.jpg法事の料理が入っていたパックにおかずを入れる。仕切りがいっぱいあって便利なのよね。
ふたがすでに、裂けかけてるけど、重宝してるわ。
昼休憩を地区別のテントで家族で一緒に過ごして

午後から神石の教室にレッスンに行った。

c0007822_214825100.jpg途中でみわじーの の走行距離が「22222」に。
今月の終わりに初めての車検の予定。同時にホワイトルーフにするつもり。

夕食も当番だったけど、終業も遅いし、コンビニに寄ってパン買って帰り
残り物とかで適当に食べて「IQサプリ」見てたら玄関のチャイムがキンコン。

19:30~高校生なみこちゃんのお琴の稽古入れてたの、運動会だからってあたしが変えてもらったのにすっかり忘れてた。
なみこちゃんもメキメキ腕を上げてきてて、今取り組んでいるのは
古典の中でも有名な「六段の調べ」。今日は琴と三弦で合奏してみた。
彼女、押し手の練習のしすぎで左の指の皮がめくれたらしい。
たしかにこの曲押さえが多いから大変だ・・

9月18日(日)晴れ

10:00~12:00 ミュージックスクールで仕事。

終業後 家に帰らず北部市民センターに移動して三味線の先生が出演された
「学区ふれあいコンサート」というのを見た。
出演者も地域の人たちで熱のこもった歌唱、工夫を凝らした衣装で、
カラオケ 舞踊 詩吟 フォークソングと色んな出し物が続く。
地区の敬老会を兼ねてあるのだけどあたしたちの地区みたいな小学校の体育館などとは違い、
PAも本格的、空調も整っていてお年寄りの方でも快適に観賞できて羨ましいと感じた。
13:30~の午後の部。終演まで見て15:30過ぎに会場を出発。

16:00~ミュージックファクトリーのスタジオ。
バンド「アフローズ」の練習に参加する。

フジグランの前辺りで渋滞にハマってしまいちょっと遅刻して明神町に到着。
スタジオ前の駐車場になぜかミラジーノがいっぱいとめてあった。(みわじーの入れたら4台)
ってたまたまなんだけどMGFCの集会みたいでウキウキしてしまった。

c0007822_21143426.jpg
24日がライブ本番。今回はコーラス隊で出演する予定。
今までの練習に出れなかったのでバンドとあわせるのは初めて。
英語の歌詞が覚えられるか心配だな~
しかも「踊れ」っていわれるし。

そして今日アフローズのトレードマークのアフロヘアのカツラがメンバー全員@総勢11人に配られた。
ハイダウェイの窮屈な(失礼)ステージにこんなもじゃもじゃ頭がうじゃうじゃ立ってるって 想像しただけでも可笑しい。

9月19日(祝・月)雨のち曇り

今日は補講のレッスン19時から一人だけであとは一日お休み。
生徒さんからリクエストのあった曲の楽譜やCDを探しに行ったり、
隣は一家で出かけてて留守だから、家でも気兼ねなく三線や三味線の練習ができたし。
うん。いい休日だったわ。

c0007822_20591031.jpg午後夫の友人の訪問があり、お土産に持ってきてくれた「たこやきにしかみえないシューークリーム」を食べた。

話には聞いていたけど、ホントにたこやきみたいに見える。爪楊枝も添えてあったりして、青海苔に見えるのは抹茶パウダーだった。
シュークリームと思って食べたから・・味では特に驚かなかった っていうか普通に美味しかったよん。
by miwa3110 | 2005-09-17 22:05 | 休日 | Trackback(1) | Comments(2)

パキラのミニ鉢

c0007822_941873.jpgハイドロカルチャー栽培のパキラを買ってみた。
観葉植物の中では丈夫らしいし、このサイズだったら普段座ってるパソコンデスクにも置いて眺めていられるわ。

次々生まれるちっちゃな手を開いたみたいな新芽がかわいくて好きな植物なんだけど、実はあまり長持ちさせたことがなくて(汗)すぐに枯らしor腐らしてしまうかもしれないけど。580円で、ま、ひとつささやかな楽しみが買えた(^^)って感じだわね。
by miwa3110 | 2005-09-15 07:57 | 芸術 | Trackback | Comments(1)

秋の生徒募集

音楽教室では一年のうち二回、春と秋に全社あげておおきな生徒募集を展開している。
春先には泣き泣きティッシュを配ったりしたけど、その効果があったのかどうか
あたしのクラスも毎月数名ずつ新入生徒を迎えて、退籍をちょこちょこ出しながらでも
コンスタントに担当生徒を増やせていけている。

今月は特に嬉しい入会が相次いだ。

ハーモニカの生徒さんが自分の近所のお友だち2人を誘って連れてきてくれた。
スクールでそれぞれ希望など話をきいてから、軽く体験レッスンを受けてもらう。
50代と60代の女性で、まったく初心者。子どもが弾いていたピアノがあるから、といって
二人ともピアノコースの希望だった。他のピアノ専門の講師にみてもらう手配をしていたら
「先生のことをよく聞いています、絶対にみわ先生に習いたいんです」と二人とも。
というわけで
いままであたしの科目のなかで担当のなかったポピュラーピアノコースも新たに開設。

神石の教場では5月末に母親急死で退籍していた、たかくんが
再び教室に戻ってきてくれることになったのと
保育園年少クラスの女の子が新規で入会。

スクールでは三線が人気、ボーカルコースも順調で初レッスン受けた生徒さんから
「楽しいです~」って感想メールもらったりして。教師として嬉しい限り。

こんな感じで今月締めてみたらなんと10人の生徒増。
ありがたいとはおもうんだけど・・正直もうそろそろこの辺りで落ち着きたい。
個人レッスンなので一人一人に対してレッスンプランを立てて。レッスンのための
教材を探して準備したり伴奏の練習したりする時間が十分取れなくなったら
元も子もないとおもう。大好きな仕事だから中途半端にだけはしたくないし。

秋の募集はこれから冬まで続くんだけど気分的には 微妙~
by miwa3110 | 2005-09-13 15:12 | 音楽教室 | Trackback | Comments(0)

三線と三味線

注文して作ってもらっていた津軽三味線が8日に
切れたおもての皮の張替え修理に出していた三線が10日に
それぞれ手元にとどけられた。

どちらも楽しみにしていたものだけど
実際手に取って弾いてみたら感激もひとしお(涙)

三味線は8日午前に配達されてくるとしらせがあったので
おばあちゃんにカードを預けて保育園に仕事に行った。
仕事中に家で留守番してたおばぁちゃんから電話がかかり
「このカードじゃいけん、ぃよーてんじゃけど。」
係りの人に電話代わってもらって話したら
「カードの支払い限度額を超えてて取引できない」という。
結局お金を下ろして現金で(汗)支払い、晴れてあたしのものに(冷汗)

c0007822_22144653.jpg弦楽の練習から帰ってお風呂から上がって寝る前に初対面。

夜中なので弾いてみることはできなかったけど、
ずっしりと重さがあり、見た目や姿もきれいで申し分なし。

クリスタルの糸巻きは以前から憧れていたものだし。
特別に東サワリも象牙で加工してもらって気分いい(^^)
c0007822_22181990.jpg

この機会にバチもあたらしく購入。
一枚甲もので鼈甲の飴色が素敵なのよん!

トランクはジュラルミン@重っ!でかなり個性的なセットか出来上がったわ。これでひとまず人前や舞台にも持って出れる道具が揃ったってことで。なので次は

腕も上がればいうことないんだけど、さてさて・・。

c0007822_22345671.jpg
そして今日、三線も切れた皮を修理してもらって無事に手元に戻ってきた。
沖縄のショップまで行ったり帰ったりで羨ましいな~あたしも行きたい>沖縄

さっそくウマをたてて弾いてみた。
前に(もちろん切れる前)使ってた時よりも鳴りがよくなっていてビックリ。

乾いた響きでよく通る音色、これまたすごく嬉しい。柄も上品で感じいいし。
しばらく合皮の三線を使ってたけど
やっぱりホンモノ・・本皮ってい~よね~ってしみじみ思う。なので次は

腕も上がればいうことないんだけど、さてさて・・。
by miwa3110 | 2005-09-10 22:40 | 邦楽 | Trackback | Comments(3)
秋の味覚、もう食べた?
c0007822_20585827.jpg

今日の晩ご飯。まんま秋の味覚って感じだったわ。食後には栗も食べたし。
でも秋刀魚@98円、やせっぽちであんまりおいしくなかった・・
by miwa3110 | 2005-09-07 20:58 | 休日 | Trackback | Comments(1)

びっきー 9歳の誕生日

c0007822_231538.jpg今日はびっきーの誕生日だったのに、またまた忘れてて(汗)
保育園で仕事中にいきなり思い出して焦った。

三味線のお稽古行きがけに、ケーキ屋さんに行って注文して
作ってもらっといて・・稽古が終わってから受け取りに行く。

夜ミュージックスクールの仕事があるのでいっしょに夕飯が食べられない。
出勤前にわかと3人でお誕生会。ハッピーバースデー~と歌っていたら
ちょうどそこへおばあちゃんも帰ってきて。ケーキはおやつにして食べた。

びっきー小さい頃は女の子みたいだったけど、だんだん男らしく顔つきが変わってきたわ。
あたしが21:00過ぎに帰宅したらお父さんからのプレゼントのプラモデルを真剣な顔して作ってた。
「こんな時間じゃが~はよ寝んと。宿題はしたん?」ッてきくと
「明日は台風じゃケ学校行かんでええんよ」って無邪気に言う。

そういえば、台風に警戒してあたしも講師会議が中止になったんだった・・
明日は久しぶりに子ども達と家でゆっくり過ごせそう。
by miwa3110 | 2005-09-05 23:38 | 家族 | Trackback | Comments(0)