Miwa-姫ーBlog miwa3110.exblog.jp

MIRAGINO(みわじーの号)で野山をかけまわる 歌うたい「みわ姫」の お気楽な日常


by miwa3110
プロフィールを見る

<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

3/28 43歳の誕生日

記念に名入りのお箸を買う。誕生祝いは特に行わず
終業後いつものようにひとりで乾杯(苦笑)しただけ。
c0007822_14161388.jpg

前日27日は結婚17周年の記念日@@!もうそんなに経ったのね〜
今年は夫婦でR&Rへ・・
子どもたちが「青春!ブラスの響き2011」コンサートに出場。
二校ずつのジョイント=娘の高校と息子の中学が合体することになり、
偶然にも姉弟が同じステージで演奏する。
中学で4年間お世話になった顧問の先生の最後の指揮や
生き生きと音を奏で、表情豊かに歌う我が子の姿にうるうる・・
c0007822_1416197.jpg

最後のプログラムは出場生徒オールキャスト240名大迫力のアンサンブル。
どのチームも素敵な演奏でなによりのプレゼントだったと思う。

春休みに帰省した妹と姪、母とあたしの4人で24日。
矢掛の「石亭 松の茶屋」にお昼食べに行った。
c0007822_1416931.jpg

「春の豆腐懐石」母にご馳走してもらう
美味しい楽しいひととき。
c0007822_14161278.jpg

子どもたちはジョイントコンサート終わったとたん
もう入学式やコンクールの準備のため部活開始。
春休みでも毎日こんな調子じゃけ
家族であそびに行くのは無理だなぁ
by miwa3110 | 2011-03-28 23:15 | Trackback | Comments(13)

3/26 風雅@音や

羽衣さんのバンド「風雅」の演奏を聴きに
番頭も誘って嵐山のライブレストラン「音や」再訪.

前回は夜の公演だったので景色を楽しむことができなかったけど
今日は明るい自然光の降り注ぐ空間でのライブ。
「今さっきできた曲」なども披露された。
羽衣さんのつくる歌たちはどれも言葉と想いが胸に染み渡る。
c0007822_9451777.jpg

演奏はもちろんほれぼれするくらい素敵で。しかも
昼間の音やさんは残響も素晴らしく至福の時を過ごす。
あたしたちがカバーさせてもらってる「わすれもの」
これからも大切に歌わせていただく決意を新たにした京都の旅。
c0007822_9452170.jpg

音やさん特製のみわ姫スペシャルランチ。
大豆たんぱくの甘酢あえや茸や茄子のフライ。
アスパラのごまあえに温野菜とマカロニのトマト煮。
生野菜のドレッシングまでお手製にて。
あまりの美味しさと豪華さに驚愕@@!
c0007822_9452960.jpg

二部構成のライブの間にみわ姫社中も楽器を借りて
「風灯り」「桜」「わすれもの」を演奏させてもらう。
半ば無理やり連れてきた番頭も演奏聞いて
風雅にすっかりハマったみたい。よかった〜。
番頭micmacの記事に跳びます。

c0007822_11425447.jpg

by miwa3110 | 2011-03-26 23:25 | 観賞したライブ | Trackback | Comments(0)
さだ曲を歌いあって楽しむ恒例のさだでいチャーチライブも今回で3回目。
初めて番頭と一緒に=みわ姫社中として参加。
c0007822_1226424.jpg

牧師さん宅のリビングにこしらえたステージはちゃんと音響も完備されていて
マイク命のあたしとしては嬉しい限り。
10組の参加者それぞれが持ち寄り演奏した曲は30ちかく。
広島からおだしょーさんも駆けつけてくれて@@!
今回もさだマニアの仲間と共に
たのしくほのぼのしたひとときを過ごしたです。
c0007822_12264526.jpg

演奏始まる前にみんなでテーブルを囲んでワイワイ夕食。
c0007822_12263733.jpg

食べる人、歌う人、くつろぐ人、あわてて選曲する人・・(笑)
こんなゆる〜い雰囲気が、ほんまに心地よいのよ。
c0007822_12264177.jpg

↓今回みんなで出し合った↓セットリストがこちら↓(敬称略)

1,「理・不・尽」じょゆう
2.「案山子」KAZU
3.「春」おだしょー
4.「祈り」しんちゃん
5.「長崎小夜曲」ひら
6.「虫くだしのララバイ」いけだ
7.「いのちの理由」みわ姫社中 +miko flute
8.「パンプキンパイとシナモンティー」miko
9.「秋桜」naoko
10.「精霊流し」黒飛伸二
11「私は犬になりたい〜490円」naoko
12「愛の音」みわ姫社中
13「交響楽」おだしょー
14「献灯会」KAZU
15「とこしへ」ひら
16「六日のあやめ」しんちゃん
17「神話」じょゆう
18「決心〜ヴェガへ」いけだ
19「道化師のソネット」miko
20「僕にまかせてください」黒飛伸二
21「花咲きぬ」しんちゃん
22「修二会」KAZU
23「桐の花」じょゆう
24「駅舎」ひら
25「親父の一番長い日」おだしょー
26「唐八景〜風の篝火」みわ姫社中
27「君のふるさと」miko

「いやー、どんどん盛り上がってますね。
第4回は、5月末に行うことになりそうです。
その時はスペシャルゲストが来ます。」しんちゃん談
by miwa3110 | 2011-03-20 22:24 | みわ姫 社中ライブ | Trackback | Comments(3)

カンボジア伝統楽器

「トロー」という弦楽器をカンボジア旅行のお土産に買って帰った女性。
二胡に非常によく似てるから弾き方を教えて欲しいと。
ミュージックスクール経由で
体験レッスン申し込みを受ける。
とろ〜??見たこともきいたこともない楽器。
継続したレッスンはできないことを前提に一度見せてもらった。
これなんですけど・・なるほど確かに二胡にそっくり。
c0007822_11273645.jpg

サイズは二胡よりいくらか小ぶりだけど音を出す原理は同じじゃな。
c0007822_11274062.jpg
彼女が調べたところ
調弦は内弦C外弦Gで合わせるらしい。
より方があまり繊細ではないでこぼこしたスチールの弦が張ってある。
c0007822_11273537.jpg

さっそく調弦して二胡の方式で音階のポジションを確認。
楽器の持ち方が膝に置いてやる方法じゃないかもしれないと思いながら、
とりあえず運弓と
日本音階のドレミファソラシドの取り方を伝えて今回の無料体験レッスン終了。

現地で100ドル=800円ほどで買ってきたというトロー。
多分おみやげようにつくられたものみたい?
木の材質が軽くてちゃんとした音が出ないし、音程も不安定。
レッスンの後半おしゃべりで楽しむ。
沖縄三線に興味があるということだったので
今後三線コースに入会してくれるかも>期待
by miwa3110 | 2011-03-19 12:22 | 音楽教室 | Trackback | Comments(0)

気がつけば

冷蔵庫がお酒だらけに。日本酒中心に9本も入っとるで(汗)
先日も「御前酒」蔵元から各種お取り寄せ。昨夜は活性にごりを開けました。
何度もあふれそうになって開栓に手間取ったけど(苦笑)
久しぶりに「9」ナインの生もゲット。ちょっと在庫かかえすぎたかも
c0007822_9213676.jpg

by miwa3110 | 2011-03-18 09:30 | Trackback | Comments(0)
短大卒業して音楽教室に入社したのが1988年。その年
20歳のとき兵庫県龍野市で開催された童謡歌唱コンクールに初めて出場。
「ことりのうた」でいきなり最優秀歌唱賞をもらってからというもの
それからの数年は毎年どこかで童謡コンクールに参加しておりました。

いろんな土地に遠征してはいろんな舞台で歌わせてもらい
にこにこ賞やらはつらつ賞やら優秀賞やら・・なにかしら
必ず賞状やトロフィーをもらって楽しんでいた独身時代。

c0007822_23172111.jpg

「みわ姫さんのかつての歌声がカセットテープで残ってました」
とミラクルさんから@@!

ミラクルさんの一番上の息子さんが小学校二年生の時に子ども部門で出場した時の
録音テープが出てきたので久しぶりに聞いてみたら、
同じコンクールにあたしもたまたま出てたという偶然(驚)

旧姓だったのですぐには気付かなかったけど、歌声を聞いたら
あ〜みわ姫さんだ〜と思ったそうで(笑)

今日日中時間があったのでミラクルさん宅にお邪魔してその
テープを聞かせてもらったです。むっちゃ懐かしい@@!
自分の歌を聴くのは照れ臭いけど。なかなかみずみずしくて
艶のある歌声でございました(笑)
今より張りつめてるというかとんがってるっていうか・・
c0007822_9333053.jpg

プログラムをみながらそれぞれの人の歌声聞いてると
約20年前の舞台や楽屋の風景が鮮やかによみがえってきて
懐かしくて、嬉しくて、楽しかったです♪といいながら
いまのいままですっかり忘れてたことなのにね・・(笑)
ミラクルさんありがとう♪

広島厚生年金ホールで開催されたこのブロック大会では
大人部門で「むぎわらぼうし」をソロで歌い
ファミリー部門で「揺籠のうた」を妹と二重唱。成績は
ファミリー部門の中国地区代表として全国大会へ出場♪
あたしにとっても思い出深い中国大会。

全国決勝グランプリ大会は五反田のゆうぽ〜と。
その時は父親もまだ生きていて
元気に東京まで応援に来てくれたな。

交通費宿泊費などの経費はテレビ朝日が負担してくれたので
前日から妹とディズニーランド行ったりはとバス乗ってみたり。

全国から集まった受賞者と交流、素敵な舞台を妹と共に体験できたこと
全国放送の電波に乗ってテレビに映ったこと。何よりも
童謡のシンプルさ、歌い手の表現による奥深さ
メロディーに乗せて歌う日本語の歌詞の力に感動したイベントだった。
こうやっていまでも歌を歌い続けてる原動力になってるとさえ思える。
c0007822_23173224.jpg

お昼から鞆の浦へ。
昨日NHKのお昼の番組生中継 ふるさと一番!
「港町は春一色!百花繚(りょう)乱ひな祭り〜広島県鞆の浦」
を見てから急にお雛さま巡りをしてみたくなった。実際寒かったので
シーサイドホテルでランチして温泉に入り
鞆の浦タワーで弁天島と平成いろは丸をぼーっと眺めてただけなんだけど(苦笑)
c0007822_23172821.jpg

願いごとを書いて風船にくくりつけて離すと見る見る上昇
c0007822_23173456.jpg
翔んでいくオレンジ色の風船〜〜願いがかなうといいなあ。
c0007822_2317369.jpg

その後占い師にラッキーカラーを占ってもらうと「黄色」だと。へ?
え〜オレンジ色じゃあないんですか?(涙)
せっかく黄色を告げられた記念に黄色いフクロウを買い(笑)
c0007822_23174084.jpg

玄米を炒って炭にした玄米コーヒーも買う。
コーヒーという名前じゃけどカフェインは入っとらんのよ〜
c0007822_23174471.jpg

結局鞆までは行ったけど、風が強くて寒かったので港の散策もせず
お雛さまもほとんど見ないで渋滞のR182をうんざりしながら北上して帰宅。

自宅生のレッスン済ませたあとに純米生原酒を開ける。
酒屋さんにたまたま一本だけ残ってた限定品。
白桃酵母でこしらえた嘉美心酒造の幻の酒「梅の月」

720㎖1260円。原料は米、米こうじ、以上終わり!の無添加!
いいね〜醸造アルコール添加してある品は悪酔いするで(苦笑)
日本酒度−24って@@!どんだけ甘いンじゃ?

【造り】純米原酒・生
【原料米】岡山県産《朝日》
【精米歩合】麹58%、掛70%
【酵母】岡山白桃酵母
【アルコール分】16.4
【日本酒度】-24
【酸度】1.6
【アミノ酸度】1.6
c0007822_0195950.jpg

by MIWA3110 | 2011-03-04 22:27 | Trackback | Comments(0)